「リスタート・ストーリー」

頭のなか 描いていた
理想の展開とは違っていたんだ

続いていくはずのシナリオ
めくった先のページは白紙のまま

気付いてしまった
どうやら主人公じゃないみたいだ
例えそうだって 構わないんだって
希望の光なんて無くたっていいんだ

行き先がどんな暗闇でも
心はまだ死んじゃいない
今すぐに歩き出さなきゃ
僕らの生きているうちに

ずっと分かっていた 目の前の壁を
作り出したのは自分自身だった

諦めたらそこで終わる
そうやってまた何かを諦めていた

いつかきっとって
言い訳ばかりしてやり過ごしていた
通り過ぎるそんな日々の
繰り返しのなかでいま 誓いを立てた

どれだけ転んで打ちのめされても
鳴り響くあの日の声
そうだ もう一度会いにいかなきゃ
繋がるこの物語

止まっていた針が動き出した
未来は待ってくれない
今すぐに走り出さなきゃ
僕らの生きているうちに




[←前の歌詞を見る] [次の歌詞を見る→]

[←一覧に戻る]